遂にネイザンとジョン・ジョンがFLORENCEブランドで連携

遂にネイザンとジョン・ジョンがFLORENCEブランドで連携

[オアフ、ノースショア 2024年4月4日] – FLORENCEブランドからの嬉しいアナウンス、プレス・リリース。我らが創業者ジョン・ジョン・フローレンスの実弟で世界でも有数のビッグウェバー、ヘビー・ウォーター・サーファーであるネイザン・フローレンスがやはり自身の姓を冠するこのブランドに遂に加入します。 

ネイザンは言う「なんてヤバい人生!ついに手を取り一緒に戦う日が来たよ!自身の名前の下でサーフィンすることをアナウンスできるなんて、、そうFLORENCEの旗のもとで次のフェーズを進むことになったんだ!🚩。全てがエキサイティングだよ、それは自分自身に賭けること、僕の兄貴、ひょっとして彼のこと知ってるよね?、この壮大な企画を先導した彼、そしてフローレンス・マリン・Xの素晴らしいチームのみんな。未来はとてもヤバいことになるよ。僕たちは将来の世代のためにサーフィン業界を再形成し、新しい道を開く力を持っているんだ。家族と一緒に素晴らしいものを築くこと、これから一緒にやるプロジェクトや旅行を想像してみてよ!もちろんビールのカートンを携えての旅もね! これから多くのチャレンジをブランドと乗り越えるんだ、それはまず絶え間なく革新を続けるギアをつくること。僕たちの海と海岸線での冒険の限界をプッシュするモノ、すべての自然環境のリスク要素、暑さや寒さから身を守り、僕たちサーファーやアウトドア愛好家が愛すること、つまりサーフィン、冒険、そして自然界の探索により多くの時間を費やすこと、これらを実現するのが僕たちのチャレンジなんだ。この挑戦を受けることができてとてもストークしているよ!さあやるしかないでしょ! 」。

今日のサーフィン界で、ネイザンはずば抜けた孤高の存在。オアフ島のノースショアで兄ジョン・フローレンスと一緒に育ち、兄同様に彼が持つ海や波、波長との揺るがない信頼関係は陸に上がっての彼のその謙虚さと相まり、彼が本物のウォーターマンと呼ばれる所以言えるだろう。2023年から2024年初めにかけて、ネイサンはほぼすべての主要な世界のビッグウェイブ・ポイントにおいて彼のキャリアをまさに決定的とするライドを数々成功させ、多くの人々が最高のサーフィン界の偉業の1つと呼ぶ1年間のビッグウェイブ・ランを達成した。ネイザンがブランドに参加することにより、彼の名声、生い立ち、海への献身、そしてウォーター・ギアを次のレベルに引き上げる彼自身によるフィールド・テストは、フローレンス・ブランドを力強く未来へ導くことに疑いはないだろう。

フローレンス共同創設者のジョン・フローレンスは言う、「ネイザンがフローレンスに加わるのを見るのは夢のようだ。僕と兄弟は海で一緒に育ち、毎日サーフィンをしていました。そして、それが僕たちの人生となったんだ。僕たちは一緒にこれまで数々の素晴らしい旅をしてきたけど、これが最も興奮する旅になると感じているんだ。ギア、製品開発に没頭し、旅に出て、家族でビジネスを築くのを楽しみにしています!」。

またCEOのジェフ・ハーレーは、「私たちはネイザンをフローレンスチームに迎えることを光栄に思います。彼の驚異的な水中技術だけでなく、ネイサンは非凡な個性、ポジティブな考え方や彼独自の未来志向のマインドセットを持ち、それは私たちがこのブランドに持つビジョンに完璧にフィットしています。彼が兄ジョン・ジョンと共にギア、コミュニティ、フローレンスの未来に与えるダイナミックな影響を見ることができること、これ以上にエキサイトなことはありません」とコメントしている。

ブランドが海と自然を楽しむ人々、キッズ、次世代とそのフィールドのために何ができるか、更なる成長が期待される。